アトリエ杢 | 屋久杉・流木でつくるインテリア・アート > 杢について > 確かな目と技術

 

確かな目と技術 - アトリエ杢 | 屋久杉・流木でつくるインテリア・アート

屋久杉/流木を題材にした日々の創作活動

確かな目と技術

量産では不可能な最高品質の屋久杉・流木作品を追求しています

「atelier 杢」は創業以来、つねに高いクオリティーを追究してきました。
高品質の素材を採用するとともに、熟練の技術で加工。洗練されたデザイン。量産では不可能な最高品質を実現しています。

ハンドメイドだからできる屋久杉・流木作品のクオリティ

私たちが大切にしているのは、ハンドメイド。
なぜなら、人の手が作り出すものは、本当に長く使え、愛着が生まれるからです。
たとえば、テーブルの天板。機械によって短時間でカットし整形するのではなく、木目が引き立つ位置を入念に確認しカット、一番美しく見えるようにそれぞれに塗装仕上げを行っています。また、海原を漂い多量の塩分を含んだ流木には「塩抜き」には2年以上の時間をかけています。一つひとつの技術の積み重ねによって、高品質な作品をつくりだしているのです。
もちろん、時間はかかります。数多くもできませんが、出来上がった作品は長年の使用にも堪え、味わいを増していくことでしょう。

時とともに増す屋久杉・流木作品の「美しさ」

素材の持つ美しさが失われないように独自の技術で塗装をほどこします。
この加工をすることで、素材に温かな味わいが生まれ、時が経つにつれ愛着が深まる作品へ。
歳月を重ねる美しさを大切にしました。

屋久杉・流木作品の古典とモダンの調和

「atelier 杢」ではシンプルでモダンな作風を得意としています。それは古典の重厚感と繊細で高度な技術があってこそたどり着いた境地です。
数多くの作品を制作した豊かな経験で幅広い作風でご対応いたします。